アラン ヴィニョ / コート サンジャック ヴァン グリ (フランス/ブルゴーニュ)

FRP0000220
FRP0000220
FRP0000220
在庫状態 : 在庫有り
¥2,890 ¥2,590(税別)

(税込¥2,849)

数量

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加

アラン ヴィニョ / コート サンジャック ヴァン グリ 2020(ロゼ)

(FRP0000220)

VT:2020

生産国:フランス

生産地:ブルゴーニュ

葡萄品種:ピノ グリ00

コメント【商品説明】:

最近はオレンジワインの流行とともに認知も若干広がってきた「ヴァン グリ」です。ロゼワインの分類にはなりますが、製造のコンセプトが一般的なロゼとは真逆です。赤ワイン用の葡萄でスキンコンタクト(果皮との接触)を短くして綺麗な淡いピンクに仕上げるロゼではなく、ほんのりと色付く程度の白ワイン用の葡萄を原料として、色素も風味もめいいっぱい引き出したロゼ。使う葡萄品種はピノ グリ。旨みと酸と独特のアクセントが特徴の葡萄です。要素を濃縮していく製法であるのに関わらず、喉越しがすっきりとしているのは、やっぱり酸のおかげです。気楽に楽しむチャーミングなロゼも良いですが、たまにはこんなロゼで真正面から向き合ってみるのもまた楽しいかと。

 

以下、輸入元コメントです。

Domaine Alain Vignot

ドメーヌ・アラン・ヴィニョがワイン作りをしているブルゴーニュ・コート・サンジャックはパリから北東に約150km、人口約10,000人の街、ジョワニーの周辺に広がるアペラシオンです。アペラシオンの総面積は約19ha。3生産者がこのエリアでワイン作りをしています。ドメーヌ・アラン・ヴィニョは、その内の10haを所有。 ヴィニョ家は現在の当主・アランのお爺さんが1934年にブルゴーニュ・コート・サンジャックに葡萄樹を植樹、そこから3代に渡りドメーヌとして瓶詰まで行っている生産者です。2006年からは息子のジュリアンもドメーヌに加わり、今まで同様に家族でドメーヌを切り盛りしています。

 

Bourgogne Cote St Jacques Pinot Gris

この地を代表するピノグリから作られるワイン=ヴァン・グリです。 葡萄は手摘みで収穫。収量の1/3は24時間スキンコンタクトで色を出します。2/3は全てを除梗せず全てをプレス。酵母が活動し始めてから15~25日間、20度をキープしながらアルコール発酵。その後、11月からセラーの温度を調節しながら乳酸発酵。翌年の4月~8月にかけてフィルターの後に瓶詰め。優しい果実と柔らかくもしっかりとした酸。フルーティーでミネラル。透明感のある果実の辛口。色は『ヤマウズラの目の色』と形容される淡いロゼ。標高200m。栽培面積4.5ha。

 

 

輸入元:アズマコーポレーション

詳しくは輸入元HPをご覧ください。

アラン ヴィニョ / コート サンジャック ヴァン グリ

※入荷待ち商品のお取り寄せ等、お問い合わせフォームからお受け付けしております。お気軽にお問い合わせ下さい