シャトー シトラン / オー メドック クリュ ブルジョワ 2005 (赤) (フランス/ボルドー)

FRR0008605
FRR0008605
FRR0008605
在庫状態 : 在庫有り
¥4,840 ¥4,000(税別)
数量

シャトー シトラン / オー メドック クリュ ブルジョワ 2005 (赤)

(FRR0008605)

VT:2005

生産国:フランス

生産地:ボルドー

葡萄品種:カベルネ ソーヴィニヨン50、メルロー50

コメント【商品説明】:

なぜ今シトランをご紹介するのか

ボルドーワインを良く飲む方にはお馴染みのシトラン。あちこちのレストランのテーブルを彩っていたのは十数年前の事でしょうか。

「ねぇ吉澤さん、面白いのが入ったんですよ」と、ご紹介頂いたのがこちらです。

言われてみれば、当時から若いシトランは良く飲みましたが、バックヴィンテージのシトランってそんなに見なかったなって。

バックヴィンテージは現行ヴィンテージよりもお値段が高くなりますから、レストランのグラスワインなどでポピュラーだったシトランは「元値がわかってしまう」という弊害があったのがその背景だと思います。

で、時は流れて。

シャトー シトランも御多分に洩れず現行ヴィンテージの値段が上昇。グラスワインではメニューに載せられないワインへとステップアップしていったのでした。

って事で、需要は移ろいで。

今回の様に「美味しいバックヴィンテージのボルドー」として日本に再びやってきたシトランがこちらです。

「なるほど、面白いな」と思って、ネットで調べてみると沢山出てきてびっくりです。バックヴィンテージのシトラン。で、面白半分に覗いてみたら、ほんとヒドイ。表現の自由がありますから、大きい声では言いません。でも、あんまりワインを絶賛しているワインショップのサイトは信用しちゃいけないなって思いました。

控えめにお勧めしておきますが、これは良いワインです。

衝撃的とか、格付けワインに匹敵とか、そういう楽しみ方には向きません。ただ、シンプルに美味しいボルドーが飲みたいなって方にはとってもお勧め。

そもそも、ポピュラーだった当時になんで人気だったかと言えば美味しかったから。熟成するまえに現行ヴィンテージが売り切れるのがシトランでした。でも、僕はボルドーは熟れてこそだと思ってます。誰もが認める、美味しかったシトラン、2005年の超優良年のシトランが熟成してます。懐かしくもあり、新鮮でもあり。これは、ある意味ごちそうです。

 

輸入元:アストル

詳しい情報は輸入元テクニカルシートをご覧ください。