フレデリック フェリ / ヴォーヌ ロマネ (フランス/ブルゴーニュ)

FRR0016119
FRR0016119
FRR0016119
在庫状態 : 在庫有り
¥10,500 ¥9,410(税別)

(税込¥10,351)

数量

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加

フレデリック フェリ / ヴォーヌ ロマネ 2019(赤)

(FRR0016119)

VT:2019

生産国:フランス

生産地:ブルゴーニュ

葡萄品種:ピノ ノワール100

コメント【商品説明】:

テロワールをピュアに表現するピノ ノワール。

ま、それはみんながやっている事ではありますが。日本デビューからそんなに時間は経っていないものの、そこかしこでお顔を見る機会が増えました。お顔のインパクトで言うと相当ですよね。

短冊ラベルはアズマさんとデザイナーさんとのコラボの結果との事。ワインを飲む時にはお顔も大事。でも、中身も本格派。粒選りの葡萄でエレガンスに溢れるワインを造っていまして、お顔よりも中身の評価が高く話題になっているのが最近の傾向です。

香りが素直に立ち上がるタイプです。

生産量が多くは有りませんので、通年販売するには足りないくらいなのです。

 

以下、輸入元コメントです。

Frederic Fery

フレデリック・フェリはエシュブロンヌというペルナン・ヴェルジュレス村から直ぐの場所に本拠を構えます。ワイン造りは1941年から始まり当初はネゴシアン業中心でした。その後本格的なドメーヌとしての活動を始め、1988年からドメーヌ業をスタート。その後オーガニック栽培に着手したのは2008年。更に3年ほどかけて畑全体に広げ、2011年からは殆どの自社畑をオーガニック栽培で実現。畑はモレ・サン・ドニ、ヴォーヌ・ロマネ等に22のAOCを所有しています。総面積は14ha。ワインのスタイルはエレガンスな飲み口を推進しているため、全房発酵は行いません。.エノログのロランス・ダネル氏の指揮のもと、「テロワールを大切にするワイン造り」をポリシーとしています。

Vosne Romanee

ヴォーヌ・ロマネ村内の村名格、“Aux ormes(オーゾルム)”,“Chalandins(シャランダン)”, “vigneux(ヴィニュー)”, “aux raviolles(オーラヴィオット)”, “les Jacquines(レ・ジャキール)”,そしてて“roncevie(ロンスヴィエ)”6つのパーセルの合計0.66ha分の葡萄で造られました。葡萄はすべてオーガニックなのはもちろんの事、収穫に関しては「良質な葡萄」に拘りを持っています。自社の作業員のみで手摘み収穫し、更に選果台では葡萄の一粒一粒を取り外しながら未熟果、腐敗果を完全に取り除く入念なチェックをする徹底ぶり。「これはある意味当たり前の作業ではありますが、オーガニック葡萄で歩留りが悪い中でも一切の妥協を行うことなく良質な葡萄だけで造り上げたいという気持ちの表れが、この1本に含まれていると思って頂けたら幸いです(エクスポート・マネージャーのミカエル氏談」)。これらの葡萄の平均樹齢は約50年。新樽比率60%、年産たったの4,200本という拘りのヴォーヌロマネです。

フレデリック フェリ

輸入元:アズマ コーポレーション

※入荷待ち商品のお取り寄せ等、お問い合わせフォームからお受け付けしております。お気軽にお問い合わせ下さい