コルパッソ / シチリア ネロ ダヴォラ アパッシメント 2020 (イタリア)

ITR0003020
ITR0003020
ITR0003020
在庫状態 : 在庫有り
¥1,700 ¥1,440(税別)

(税込¥1,584)

数量

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加

コルパッソ / シチリア ネロ ダヴォラ アパッシメント 2020(赤)

(ITR0003020)

VT:2020

生産国:イタリア

生産地:シチリア

葡萄品種:ネロ ダヴォラ100

コメント【商品説明】:

ナカトウ(旧姓)さんのワインが買えるようになりました。

先日、アメリカワイン輸入の分野に於いてはアイコン的存在の「ワイン イン スタイル」さんと、ヨーロッパワイン輸入の老舗「中島董商店(ナカトウ)」さんがくっつきまして【ワイン トゥ スタイル】という新しい会社になりました。

ナカトウさんのワイン美味しいので、過去にお取引する為の商談はしてきたのですが、ナカトウさんはなんせ大きい会社さんですから、発注ロットの問題等で問屋さん経由でないとお付き合いが難しかったんです。

全ての問屋さんがそうだとは申しませんが、問屋さんが間に入ってしまうとナカトウさんの倉庫から当店までの経由地での保管状態について、お客様にお約束が出来ない事になるので、当店には問屋さん経由のワインは一本もありません。

問屋さんを通さないとなると、中間マージンがカットできて安くなるのでは?って感じる方もいらっしゃると思いますが、お酒の販売を管理する酒税法には「需給調整要因」って鉄の掟がありまして、消費者の皆さん>飲食店>酒屋さん>問屋さんって感じで、同じ商品でも価格を代えて販売しないといけないって決まっているんです。なんで、価格的なメリットってのはそんなに無いのが現実です。(むしろ、大量に買い付ける問屋さんから大量に購入した方が安い事もあったりして…)

価格に介入するのって、独占禁止法に触れないのかな?って気になりますよね。でも、あんまり声を大きくすると夜道が歩けなく…って事は無くてですね、

「法第10条《製造免許等の要件》第11号に規定する「酒税の保全上酒類の需給の均衡を維持する必要がある」とは、新たに酒類の製造免許又は販売業免許を与えたときは、地域的又は全国的に酒類の需給の均衡を破り、その生産及び販売の面に混乱を来し、製造者又は酒類販売業者の経営の基礎を危うくし、ひいては、酒税の保全に悪影響を及ぼすと認められる場合をいう。」という国税庁のお達しの元、お酒を扱う人は必ずやらなければならないルールなのです。

 

吉澤ワイン商店では、ワインの価格をどこよりも安くするよりも、保管状態の良い美味しい状態でお客様にお届けする事を最優先にしているので、どうしても価格的に最安値と言うのは難しいのですが、ワインの状態と味わいに関しては自信を持ってお勧めさせて頂いております。

さて、そんなこんなで最初にご案内するナカトウさん(旧)のワインがこちらです。

100%アパッシメントとは書いてありますが、そんなに期待はしてはいけませんよ。そういったお値段ですから。

シチリアも、最近は世界的な潮流の中、さらりとしたワインを出してくることが多いですが、そんな中ではブドウのコクが増して、ちょっとどこか懐かしい様な、飲みごたえも楽しめるワインになっています。このお値段でこの味わいなら満足しちゃうなって感じで。

ドロドロとはしていませんので、赤も白もお食事中のワインとして適任なのではないでしょうか。

 

以下、輸入元コメントです。

Colpasso 

コルパッソは、マルサラとマザーラがあるトラパニ県に畑を持つ、シチリア西部のワイナリー。古来より土地に根ざしているイタリア土着品種にこだわり、培ってきた知識と探究を重ねた最新技術を融合させ、“伝統”を表現したワイン造りを行っています。コルパッソとは「丘の上への一歩」という意味。「丘」という意味のCollinaの略語“Col”と「一歩」という意味の“Passo”の言葉を組み合わせて作られ、2つの意味を持ちます。

「最良のワインは、最良のぶどう畑から生まれる。セラーから生まれるのではない」という信念を持ち、土着品種の特徴をしっかりと持つぶどうを作っています。自然を尊重する栽培にこだわり、農薬をほとんど使わず、人的介入を避け、健全でナチュラルなワイン造りを行っています。また、醸造過程において動物由来の成分を一切使わず、時間と手間をかけ、「ヴィーガン認証」を取得したワインです。

日常的にワインを楽しむ

世界中のワインラヴァー(=丘の上の人々)に

土着品種の素晴らしさを伝える

“伝統”を守りながら革新を行い、上質なワインを日常的に楽しんでいる「丘の上」の人々にワインを届け、改めて土着品種の魅力を伝えます。

コルパッソ「丘の上への一歩」は、これからも頂上に向けて一歩一歩進化し続け、そして“伝統”を伝えていきます。

 

Nero d’Avola Sicilia D.O.C. Barrel Selection Appassimento

アパッシメント100%。シチリア南東に位置するAgrigento & Vittoriaのエリア、粘土土壌。

9月中旬収穫、水分が30%蒸発するまで3~4週間乾燥させ、その後発酵。2年使用したフレンチオーク樽熟成(約6~8ヶ月間)

 

輸入元:ワイン トゥ スタイル

https://www.winetostyle.co.jp/index.cfm

※入荷待ち商品のお取り寄せ等、お問い合わせフォームからお受け付けしております。お気軽にお問い合わせ下さい