ロブロ マルシャン / シャンボール ミュジニー (フランス/ブルゴーニュ)

FRR0016217
FRR0016217
FRR0016217
在庫状態 : 在庫有り
¥8,400 ¥7,530(税別)
数量

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加

ロブロ マルシャン / シャンボール ミュジニー 2017 (赤)

(FRR0016217)

VT:2017

生産国:フランス

生産地:ブルゴーニュ

葡萄品種:ピノ ノワール100

コメント【商品説明】:

誠実さが光る、素直に美味しいピノ。

ブルゴーニュでワインを造っていたら、近所のクリストフ ルーミエがワインの造り方の助言をくれました。って言うの日常ってのが、僕にはなかなか想像できない事ではありますが、ワインを頂くときに想いを巡らせる事で、そのワインは一層楽しいものになります。

情報でワインを飲んではいけないとはよく聞きますが、でも、追求するのではなく純粋にワインを楽しむ時に、それがあっても僕は良いのではないかと思います。もちろん、ある程度の範囲で。好きな演者さんが出ていると、映画を見たくもなるものですし。

 

2017年のブルゴーニュ、買うなら「今」です。

このページをお客様がご覧になるのがいつかはわからないのですが、最良の年のブルゴーニュの買い時は、だいたい常に「今」ですから。

ブルゴーニュ好きの方にはベストの年になるのではないかと噂が先行している2017年。雨が少なく風味と酸味が凝縮した2015年、霜に泣き大幅な減産となった2016年、リリースはまだ先ですが収量も多く期待も高い2018年、暑かった中で酸も維持しやや収量の落ちた2019年。どれも控えめに言っても良い年になりそうな気配は有るのですが、2017年がなんでそこまで注目されるのか。

風味は豊かなのにミネラルも豊富、おしとやかな酸が細く長く続く余韻を楽しませてくれ、なにより収量も多く豊作。豊作だとたくさんブトウが採れるから希少価値が下がるんじゃないの?って心配なんてどこ吹く風、抜群のバランスで需要は高まり、早く飲んでも熟成させてもその時々で香りの変化を見せてくれる。ビックヴィンテージに聞かれる条件がすべてそろっているので、関係者はざわざわしているのです。

まず、お試しに何でもいいので飲んでみましょう、2017のブルゴーニュ。若いですが、香りが液体から溢れるのを我慢しているかの様な、素敵なワインがそこにあるはずです。

以下、輸入元コメントです。

シャンボール・ミュジニー村にて1910年からぶどう栽培を営むロブロ家の3代目ジェラール・ロブロと、ジュヴレ・シャンベルタン村を代表する栽培家一族であるマルシャン家出身のコレット・マルシャンの結婚によって、1978年に誕生したドメーヌです。

シャンボールとヴォーヌ・ロマネを中心とするロブロ家の畑に、コレットがマルシャン家から相続したジュヴレ・シャンベルタンなどの畑が加わり、合計所有面積8ヘクタールの堂々たる業容となりました。

2001年、4代目フレデリック・ロブロが継承。お父さんから教わったことを大事にしつつも、さらなる品質向上に燃えていた弱冠24歳の彼に、栽培・醸造両面において真摯な助言を与え続けてくれたのは、クリストフ・ルーミエとドミニク・ル・グエンでした。

「除草剤と殺虫剤の使用をやめ、畑仕事の時間を3倍にすることから始めました」

栽培と醸造の改良は、年を追うごとに、よりはっきりと結果に表れてゆきました。私たちは毎年彼を訪れて品質の向上を実感してきましたが、2008年秋、瓶詰めを間近に控えた2006年ヴィンテージを試飲して深く感動し、彼の求道の旅が終着を迎えたことを確信して輸入を開始しました。(今から思えばあの時の確信はまったくの間違いで、2007年ヴィンテージ以降も、品質はさらに向上し続けることになりました)。
「ワイン造りとは、幸せを分かち合うことであると考えています。僕のワインを飲んでくださる方が幸せな気持ちを感じていただくことが、僕にとっての幸せです」

とても誠実で控えめな彼らしい、しかしワイン造りの究極的なフィロソフィーであると思います。

 

http://www.nouvellesselections.com/winery/detail.php?post_id=1000339

輸入元:ヌーベル セレクション

※入荷待ち商品のお取り寄せ等、お問い合わせフォームからお受け付けしております。お気軽にお問い合わせ下さい