ユドロ バイエ / シャンボール ミュジニー 1er レ クラ 2020 (フランス/ブルゴーニュ)

FRR0016620
FRR0016620
FRR0016620
在庫状態 : 在庫有り
¥20,300 ¥18,180(税別)

(税込¥19,998)

数量

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加

ユドロ バイエ / シャンボール ミュジニー 1er レ クラ 2020(赤)

(FRR0016620)

VT:2020

生産国:フランス

生産地:ブルゴーニュ

葡萄品種:ピノ ノワール100

コメント【商品説明】:

※3月から10月のご配送はチルド便推奨。

ジョルジュ ルーミエなど、限られた5人の生産者しか所有していないシャンボール ミュジニーの中でも特別な畑、「プルミエ クリュ レ クラ」。誰もが憧れる畑のブドウを、自分で瓶詰めまでするのは世界でたったの4人、ユドロ バイエがその一人。

ほぼ特級扱いの1級畑「レ ザムルーズ」のその次に、常に最高の評価を集める特別な場所です。

 

2020年のブルゴーニュについて

2020年のブルゴーニュワイン、信じられないフレッシュさを備えたと評判です。

2018年、2019年と「暑い」とまで形容される気温の高さは2020年も同様でしたが、発芽から収穫まで歴史的に早熟で、並外れた素晴らしい正統派の仕上がりのものが多いという結果となりました。酸由来の熟成能力が高く、偉大なヴィンテージになりそうです。

2021年の夏が涼しかった事で、熟成中のワインに影響を与えた可能性も考えられると言う事なんですが、ただですね、2021年ほどでは無いにしろ数が少ないんですよね。そこが困りどころです。

 

 

以下、輸入元コメントです。

Hudelot-Baillet

1981年の設立以来ネゴシアンへの販売がほとんどだったこのドメーヌが、本格的に自社ビン詰めを開始したのは1998年。フランス空軍のメカニックだったドミニク・ル・グエンが娘婿としてドメーヌに参画してからです。醸造学校を修了した後、義父の5代目ベルナール・ユドロから栽培と醸造の理論と実際を学び、2004年に独り立ちしました。

以降彼は、毎年のヴィンテージの特徴の差を上回るペースで、ワインの品質を向上させ続けてきました。15年間以上にわたってリュット・レゾネ栽培を実践し続けている、実質ビオロジックの古樹畑。刷新を重ねた醸造設備。そしてドミニク自身の丁寧な仕事ぶりと磨き上げた職人の技。それらすべてが一体となって、近年の彼の作品は、真に偉大なヴィニュロンの作品のみに見られる、ひとつ上の次元に到達したように思われます。

いつもニコニコと笑顔を絶やさないドミニクですが、畑で彼と対峙する時、ゾッとするほど真剣な「ヴィニュロンの顔」が表れます。それは、畑仕事の重要性を示すものであることはもちろん、まだまだ改善することが山ほどあるという、己への厳しさの表れでもあります。

 

Chambolle-Musigny 1er Cru Les Cras

「レ・クラ」中央部に0.37ha。平均樹齢約35年。新樽30%、1回使用樽70%で16ヶ月間熟成。尚、今日、レ・クラの所有者は5人で、ジョルジュ・ルーミエ、ジスリーヌ・バルトー、ユドロ・バイエ、ディジョン在住の地主グライヨ氏(ヴァンサン・ジャニアールにフェルマージュ。フレデリック・マニャンにはヴァンサン・ジャニアールが葡萄で販売)、イギリス人のティム・マーシャル(メオ・カミュゼのネゴシアン部門に葡萄を供給)です。

 

 

※詳しい情報は輸入元のHPをご覧ください。

輸入元:ヌーヴェルセレクション

ユドロ バイエ / シャンボール ミュジニー

※入荷待ち商品のお取り寄せ等、お問い合わせフォームからお受け付けしております。お気軽にお問い合わせ下さい