シャンタル レスキュール / ピノ ノワール セレクション (フランス/ブルゴーニュ)

FRR0030518
FRR0030518
FRR0030518
在庫状態 : 在庫有り
¥3,800 ¥3,410(税別)

(税込¥3,751)

数量

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加

シャンタル レスキュール / ピノ ノワール セレクション 2018(赤)

(FRR0030518)

VT:2018

生産国:フランス

生産地:ブルゴーニュ

葡萄品種:ピノ ノワール100

コメント【商品説明】:

自社管理のネゴシアンもの。

なのですが、登記上の畑の所有者は別になるものの、栽培も醸造も全てシャンタル レスキュールのチームで行う、ほぼほぼドメーヌもの。

そして、法的な区分としてニュイ サン ジョルジュは名乗れないものの、村名区画から地続きの粘土質土壌のブドウが40%、標高400メートルの高地にある石灰質土壌のブドウを60%ブレンドする事により、ブルゴーニュらしさを表現するというこだわりよう。

実際、温暖で果実味が前に出て来るイメージが強い2018年のブルゴーニュを試した中で、群を抜いてエレガンスの表現に長けていたなと感動しました。もう、おみごととしか言葉が出ません。

ぜひお試しを。

 

以下、輸入元コメントです。

まったく旨いブルゴーニュの造り手。1975年、マダム・シャンタル・レスキュールが創設したドメーヌです。ニュイ・サンジョルジュに本拠があります。

1996年からマダムの遺志を継いだムッシュ、フランソワが陣頭指揮をとっています。
以来、毎年のように評価が向上。“常にエレガントさを” “テロワールを尊重し、時間と労力をかけて”と語るムッシュの言う通り、ワインにはエレガンスさが骨格にきちんとあります。特に素晴らしく、美しい宝石達は、コート・ド・ボーヌ、ヴォーヌ・ロマネ、ニュイ・サン・ジョルジュ、クロ・ド・ヴージョに輝きがちりばめられています。

コルクはタンニンとクオリティーに影響すると考え、1本抜きのものを選別しています。もちろん樽も、木を育てる森と、樽造りの職人にこだわります。

除草剤、化学肥料を使わない、自然なぶどう栽培を実践。そのためか、畑のあちこちに小鳥の巣が見られます。いわゆるリュット・リゾネ(対処農薬栽培法)を実践し、肥料は有機です。害虫などがあらわれて、ぶどうの木がおそわれた時、必要な場所に必要な薬剤を処方するというもの。人間と同じく、病気になったときだけ、お薬を飲みましょうという発想がフランソワさんのワイン造りです。

 

輸入元:三幸蓮見商店

シャンタル レスキュール

※入荷待ち商品のお取り寄せ等、お問い合わせフォームからお受け付けしております。お気軽にお問い合わせ下さい