ダイヤモンド酒造 / デラドライ mamma mia! 【デラ・ミーア】2018 (日本)

JPB0001018
JPB0001018
JPB0001018
在庫状態 : 在庫有り
¥1,500 ¥1,500(税別)
数量

ダイヤモンド酒造 / デラドライ mamma mia! 【デラ・ミーア】2018(白)

(JPB0001018)

VT:2018

生産国:日本

生産地:山梨

葡萄品種:デラウェア

コメント【商品説明】:

緑のラベルの頃から大好きです、デラドライ。日本のワインの生産者の中で、デラウェアと時間を共にする時間が一番長いのが雨宮吉男さんなんじゃないかと思います。ワインヴィネガーもありますし。で、そんな雨宮さんが作るデラ。

今のお洒落なラベルになる前からラベルに書かれた「DRY」の三文字は伊達じゃなく。他の方の辛口デラの引き締まった感じも嫌いじゃないですが、毎年雨宮さんのデラを飲むと自分の中のデラウェア感がリセットされます。家飲みの日本ワインとして、これはひとつの終着点なのかなと思っています。

ハイパーオキシジェネーション

デラに一層の複雑さと面白さをもたらすもの。強制的に酸化を進める事で、切りっぱなしの林檎が茶色くなるように白ワインも色付いていきます。左が去年、右が今年のデラです。今年は長めにハイパーかかった様に見受けます。

マンマ・ミーア!

2018年から「mamma mia!」という表記が追加されました。まんまみいや⇒「そのままを見てね」って事で、補糖、補酸、オリ下げ材、フィルター、発酵後のSO2不使用に。

スポンと開けて、空けちゃいましょう。

もうひとつ変更点、今年から王冠仕様になってます。再発酵のリスクがあるってメッセージですね、これは。保管は冷蔵庫で。

合わせたい料理:シラス、イワシ。青い魚に合いそうです。そこでニシンを選択できるあなたはとってもお洒落。ニシン蕎麦でも良いでしょう。でも、ホタテのひもの干物とか、デリケートな乾物臭には合わないのでご注意を。これこそがハイパーオキシの功罪かと。